ファクタリング会社はしっかりと比較を

ファクタリングを利用する際は十分な比較が大切

企業等が外部から事業資金を調達する際の関係先としては銀行や貸金業者などがよく知られていますが、近年これらと並んで存在感を増しているのがファクタリング事業者です。ファクタリングとは企業等が取引先に対して保有している売掛金を売却し、対価として現金を得るシステムのことをいいます。

通常、売掛債権は1〜2か月程度の期限を定めて入金を待つ仕組みとなっていますが、このシステムを利用すれば入金前であっても売掛債権を現金化することができます。

即日のファクタリング関する情報選びといえばこちらのサイトです。

類似の資金調達法としては売掛債権担保融資というものがありますが、手にするのが借入金ではなく売却代金であるという点に違いがあります。



銀行等の融資の場合は自社の経営状況などに関する審査にパスしないと借入れを行うことができませんが、ファクタリングの場合は売掛先の信用度が審査のポイントとなるため、経営体力の小さい中所企業などでも利用しやすいと言う利点があります。
また、審査から買取までの期間が融資と比較して短いというのもメリットの1つに数えられます。



ファクタリングを利用する場合は、各社の事業内容を比較したうえで、自社のニーズに合った事業者を選ぶことが大切です。比較のポイントは利用限度額や手数料の水準、入金までの日数などいくつかありますが、ファクタリングには売掛先の承諾が必要な取引方法とそうでない方法の2種類があるため、利用を外部に知られたくない場合は後者の取引方法が選択可能であるかどうかも重要なポイントとなります。

  • ファクタリングの情報まとめ

    • 「ファクタリング」は、企業が保有するの売掛金等の売掛債権をファクタリング会社(以下買取会社とします)に買取ってもらうことです。これによって売掛債権を入金予定期日よりも早く現金化することが出来ます。...

      detail
  • ファクタリングをもっと知る

    • お金がないときは、いつものように冷静な判断ができなくなってしまいます。残念なことにお金がなくても様々な支払日はやってきます。...

      detail
  • ためになるファクタリング

    • ファクタリングは、企業が有している売掛債権を業者が買い取り、手数料などを差し引いた分を企業に支払う仕組みです。資金調達法のひとつとして利用されており、融資のように審査が必要ないこと、取引全体がスピーディーであることなどがメリットとして挙げられます。...

      detail
  • ファクタリングの身に付けたい知識

    • 売掛債権を買い取って資金を提供するファクタリングに取り組む会社はたくさん見られます。貸金業とは異なり、金融庁の監督下にはないので、別業界の企業も参入しやすいからです。...

      detail