スクラバーの重要性について

by:

スクラバー暮らし生活/暮らし

スクラバーとは排ガス処理装置のことです。現在、環境問題として地球温暖化を防ぐために二酸化炭素削減の取り組みがなされています。また、大気汚染の問題も地域では抱えておりいかに人間に害のないように工業から排出される排気ガスを浄化するかが重要となっています。スクラバーの技術の進化は注目されており、いかにきれいに浄化するかの性能をもった機器がポイントです。

排気ガスが通る経路にスクラバーを設置することで排気ガスの浄化が実現します。1つだけでなく2つ以上置くことでさらに効果が上がるのです。フィルター装置と併用することでさらに効果が高まるためほかの設備との導入を合わせて考えると有効です。きれいにするだけでなくにおいをとるといった不随効果もあるため機能をよく確認することもポイントとなります。

自分で判断せず、仕様を提示して業者のアドバイスを受けることが設備導入を有効にするのです。排気ガスの特性に応じてスクラバーの仕様が決まります。例えば、粘度が高い排気ガスであれば、湿式といってオイルに浸したフィルターをつうじて浄化します。仕上げとして乾式タイプで浄化するのです。

炭を使ったリーズナブルな価格の仕上げ設備もあります。このように、排気ガスの特性に応じた設備レイアウトが重要です。メンテナンス費用も掛かるため、間違った設備レイアウトをしてしまうと、かえって費用が多くかかってしまうリスクがあります。環境にいいものは自治体によっては補助金が支給されます。

スクラバーのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です